今年の夏に宝くじが当たりました


私は、今まで宝くじを購入していましたが、当たっても1万円程度でした。
それでも、諦めなかった結果、今年の夏に見事なことに10万円当たりました。
その時、私は涙が止まらないほど感動しました。
早速、お金を取りに行き、貯金しました。
この中の半分くらいは自分の憧れのものを買うのに使いたいです。
それに、何事も諦めないことが大切なのが分かりました。
宝くじで当たることは学生時代から憧れていました。
私は、欲しいものがあっても学費や生活費での負担が大きかったので買えませんでした。
どれだけ、バイトで稼いでもその願いは叶いませんでした。でも、宝くじが当たったおかげでその可能性が高まって嬉しかったです。
期待しても無理だと思っていたのが実現したのに非常に感激しました。
自分の考え方がプラスに変わった機会でもあったのが良かったです。

宝くじは人の全てを変える能力があると分かりました。
これを胸に刻んでこれからの生活で頑張っていきます。